勝てる理由

【何故新馬戦で勝負をするのか?】

もうひとつ、弊所の情報には特長があります。それは所有する情報の質が一番問われ、余計な私情や先入観を挟む余地の少ない「新馬戦」を中心に情報を提供していることです。

新馬戦は出走馬の全てが全くの未出走であるため、「不確定要素が多くて勝負できない。」と考えている専門家が比較的多く、弊所でも設立当初はそのように考えておりました。しかし弊所の研究結果によると、実は本命サイドの決着で終わる確率も高く、馬券的中率が一番高いというデータが導き出されました。競馬専門誌の記者曰く、「新馬戦と500万条件戦とを比較すると平均的中率が高いのは新馬戦だった。」という記事が掲載されているサイトも存在します。

かつ新馬戦では、前記の「不確定要素」より他のレースではなかなか獲れない高配当の馬券が獲れる場合があります。新馬戦であれば、「昔勝たせてもらった馬だから・・・。」「個人的に思い入れがあって、勝っても負けてもずっと買い続けている馬だから・・・」「この馬は激走と凡走を繰り返すから、今回は走りそうだな・・・?」というような私情や先入観も少なく、フラットな状態で馬券を購入できるのです。


ここでまたひとつの例を挙げます。以下の馬券をご覧下さい。

  • 3連複不的中馬券
  • 3連単不的中馬券

画像クリックで拡大します

※この馬券は、弊所スタッフが実際に購入したものです。

これは2016年3月6日(日) 2回中山4日第3レース メイクデビュー中山の購入馬券です。

3連複ボックスは残念ながら不的中ではありましたが、3連単軸2頭マルチは見事的中し、143,400円の払い戻しがありました。軸2頭は単勝1番人気の⑧アナザープラネット号と3番人気の④レオイノセント号でしたが、1着に単勝12番人気の⑯プラチナダリア号が入線し、結果10万馬券となりました。

このように、新馬戦は不確定要素があるからこそ、情報がしっかりしてさえいれば美味しい馬券が獲りやすいのです。

なお当然のことではありますが、新馬戦でも配当的妙味が感じられないようなレースの場合はあえて勝負をせず、平場戦や特別戦、重賞レースの情報も提供いたしますので、ご安心下さい。

「新馬戦を中心に、3連複4頭ボックス・3連単マルチで勝負をする!

弊所が長きに渡り利益を積み重ねている理由はここにあります。


なお、100%確実に的中するというレースは存在せず、その保証もいたしませんので、どうしても不的中は発生してしまいますし、それが続いてしまうこともあります。競馬情報という不確定要素のある商品の性質上、どうしても「当たれば有料・外れれば悪徳」という評価をいただいてしまいがちですが、弊所は「外れてもご納得いただけるような情報」を提供すべく、日々研究を重ねております。不的中が続き短期的にマイナス収支となってしまう場合もありますが、ご契約期間内にプラス収支にもっていく、それが弊所を信用してご入会いただいた会員様への恩返しであると考えております。仮に不的中が続いてしまったとしても長い目で見ていただき、良好な関係を築いていただけるような方を会員様としてお迎えいたします。

  • 1
  • 2